315日目 日経平均株価が再び爆上げ

日経平均株価

アメリカでバイデン大統領への政権移行が決定して、不安要素が取り除かれNYが爆上がり
それにつられて、大幅上昇して窓を明けて上昇する。

その後、少しづつだが上昇をつづけ、バブル以降の株の高値更新した。まさか、昨年の最高値を
年初で早くも更新するとは全く予想がつかなかった。

しかし、27,600円の上値は重く、後場で徐々に下がってきて上ヒゲで終わる。

NYでは民主党が上院、下院ともに過半数となり、大統領選挙後の民主党と共和党のねじれにより
大幅増税ができないので、株価が上昇するというファンダメンタル要素は民主党のオールブルーと
なってしまうと、条件が変わってくる。

なにかの引き金でNYが下がるとそれにともなって大幅下落の可能性もゼロではない。

保有銘柄1 1357 日経ダブルインバース

また、大幅に下がる。本当に日経平均株価はどこまで上がるのか

保有銘柄2  パナソニック 100株 ポジション 1258円 継続

上ヒゲ陽線で1300円の節目で押し戻されているので1300円で利確してもよかったかも

コメント