378日目 日経平均株価はBBのプラス2σ圏でレンジ

日経平均株価

日経平均株価が勢いよく上昇したものの、30,000円にタッチして、その後下がってくる。
ボリンジャーバンドのプラス2σは30,300円付近なので、節目の30,000円もしくは、BBのプラス2σを
タッチすると基準線に下がってくるの繰り返しかと思われる。

5日移動平均線の下に陰線でローソク足が入るとBBのマイナス2σの28,000円で反発するか、節目の
1,000円ごとで反発するかの二択になるので1,000円の節目を気にしつつ、下がっても28,000円と見るのが
良さそう。

そして前から書いているが移動平均線が重なってくるポイントが大きく動くポイント

そろそろ、ダブルインバースを仕込む準備をする。

コメント