481日目 日経平均株価は上昇一服で全体的な下げ相場

日経平均株価

日経平均株価は若干はさがったが、ずっと陽線でひけている。下がってはいるが下がると買いが入って
もどっていく。下げではあるが強いと判断できる。

前の高値にあたって一旦はさがるが、一時的な下げでここから31,000円を目指してどこかでレンジ抜けを
するはず。まだまだ、買いで強気で攻めても大丈夫な相場。

年末に向けて33,000円くらいはあがってくる可能性が高い。自民党総裁選挙が終わって、総選挙後の
政策次第では10月からはもう一段階のアベノミクスの上げと同じような上昇相場が続くだろう。

そこから年明けで調整のややきつい下げがあるはずなので、この上げと下げを今から狙ってうねりどりが
できれば大きく資産を増やせるだろう。

練習で仮想トレードをしつつ、今から買いを仕込んで買いの含み益をもったままてっぺんで売りを仕込むことは
全体の流れを読めれば可能なはず。あとはレバレッジを効かせて勝負できるメンタル次第。

コメント