株のデイトレードの目標

株でのデイトレードの目標はまずは1日プラス5000円十日間連続で利確を目標においてやってみようと思う。2週間で5万円の収入になる。1ヶ月で10万円なので、70万用意する予定なので、月で14%増えることになる。

それほど大きな額ではないが、まずは負けないパターンを作ること。それが第一。

小さなことからコツコツと。そして、営業日は必ずトレードをする。毎日トレードすること練習にもなるし、成功しても失敗しても原因を分析することができる。

何かを得るには何かを捨てなければいけない。大好きな飲酒も取引をする、月曜日から木曜日まではどうしてもはずせない付き合いの飲み会以外は酒を飲まない。

友人との飲み会は金曜日に限る。そして月曜日から木曜日はトレードの振り返りとマーケット分析と株式投資のインプットを必ず行う。

お金持ちになるにはサラリーマンでは不可能。そしてお金持ちは資産が資産を産むスパイラルを持っている。

ロバートキヨサキの「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んでそれは十分すぎるくらいわかっているが、会社のストレスを退社後の酒で発散していたのでは何も変わらない。

人間はインプットとアウトプットの繰り返しで成長していく。トレードがアウトプットで振り返りと知識を入れることがインプット。それを月曜日から木曜日まで毎日行う。

その過程をこのブログに残して行こうと思う。

コメント