デイトレードスタート

先週の金曜日に70万円をSTREAMに入金。

本日よりデイトレード開始した。高沢健太氏の教え通り銘柄を絞り、先々週からウオッチしており、シュミレーションを本番に変更するだけ。そしてSTREAMは手数料が無料とのことなので、手数料でマイナスになることはないので、今日はまずは売買をしてみようと思って、ウオッチしている

ディー・エヌ・エー 楽天 カカクコム ソフトバンク コロプラ ZOZO KLab 

この株を寄り付きからチェック。チェックは楽天のispeedで株価をチェックして、売買は手数料の無料のSTREAMを使うことに。

基本的には現物でボリンジャーバンドの−2σで買って移動平均線まで上がったら売るという方法で考えてチャートをチェックする。

ウオッチしている株はほぼボリンジャーバンド+で唯一ボリンジャーバンドの−にあったのがディー・エヌ・エーだけだった。ただ5分足の陰線で下がっていてボリンジャーバンドも下を向いていたのでエントリーには適さない。しばらく待ってみるとボリンジャーバンドが横を向き、陽線が連続しているし、RCIは長期短期共に上昇している。

ボリンジャーバンドは−2σから離れて−1σに近い位置になっているが+1σまで上昇できると考え1939円でエントリー。数分で株価は上がっていき含み益は1000円になる。+2σで利確しようと思ったが、+1σに触らず、下降していく。

その後、エントリーした1939円付近を横ばいで推移して、ボリンジャーバンドの間隔も狭まってきたので、下がらないかハラハラしながら様子をみる。

前場が終わり、後場になっても動かず、自分のルールとしては日またぎで持ち越さないとしているので、1940円で成行で売り注文をだす。1939円で約定し、初日の売買を完了。

通常であれば、売りと買いともに手数料がかかるが、STREAMは無料なので、取引初日はプラスマイナス0。

とりあえず、売買は回数を重ねて経験を積むしかない。

コメント