139日目 全切りした銘柄が上昇

日経平均は20,000円に向かって上昇し、ボックス圏の上値近くまで上昇。二番底の恐怖なんて全くどこ吹く風
で、相変わらず19,000円と20,000円の間のボックス圏を行ったり来たり。

コロナショックですべて切った銘柄が気になり、チェックすると全て上昇している。損切りタイミングは
早かったのか。ポジション全切りでマイナス87,400円だった。全部いっきにポジションを切るのではなく、
タイミングよく切っていれば、54,200円のマイナス幅で着地していた

その差33,200円ダラダラ損切りせず傷口を広げたあげく、深く考えずポジションの全切りは本当に悔やまれる。

リモートワークである程度時間ができたはずなのにトレードもできず、ビビってエントリーもしていない。

高い授業料を払ったのだから、ここから回収しないと意味がない。

エントリーしないと絶対に利食いはない。4月とGWはインプット期間として5月からは絶対にプラスにする。

コメント