144日目 実体経済に株価は影響せず

金曜日は前日から500円以上も上昇して寄り付きから窓を開けて上昇、若干さがるが後場はどんどん上昇して
そのまま500円以上上昇で引ける。

4月に下落を予想して損切りした銘柄もどんどん上昇して、マイナス8万近くで損切りしたが、損切りせずに
保有していれば、プラスになった銘柄もあり、コロナショックの傷口は半分ぐらいのマイナス4万円くらいの
含み損で済んだか、さらに保有していれば3ヶ月ほどで戻ったかもしれないと思う。

日経平均の抵抗線と支持線を引くと19,500円から20500円で推移しそうだし、長期の60日線と中期、短期の
20日線、5日線がゴールデンクロスしそう。

堅実にエントリーするには移動平均線がクロスして上から短期、中期、長期の順番に入れ替わった時が
エントリーポイントなのか、悩みどころ。

コメント